Archive for the ‘レイキ(宇宙エネルギー)について’ Category

レイキってなに?

2015-01-20

★レイキは、気功の一種のハンドヒーリングです。

レイキは、気功の一種で、ハンドヒーリング(手当て療法)です。

誰でもカンタンに、空気中にある高い波長の気(エネルギー)だけを
お身体に取り込むことができます。

中国式の気功と似ていますが、気功や瞑想というのは「内気功」といって、
自分のなかにある気(エネルギー)を体内に巡らせておこなうのに対し、

レイキは「外気功」といって、空気中にある波長の高い気や宇宙エネルギーを取り込んで
体内を巡らせ、また外へ返すことによって、自分やほかの人にもヒーリングすることができます。

o0800060012808187397

★レイキは、宇宙と波動を合わせる技術です。

これはどういうことかというと、「大いなる源とは?」のエッセイでも書いている
宇宙の無限大の波長のエネルギー(気)とつながり(波長を合わせ)
そのエネルギー(気)を自分に取り込むことができる技術、ということです。

方法としては、空(くう)に「シンボル」を描き、「マントラ(真言)」を唱えることによって、
ある特定の波長をもったエネルギーや、宇宙の無限大の波長をもったエネルギーなど、
数種類のエネルギーを身体に取り込むことができるようになります。

そして、全身に取り込んだ「気」を、手を使うこと=ハンドヒーリングによって、
自分やほかの人に気を当てたり、気を流してあげることができます。

このレイキがお身体や心に流れると、自然治癒力が高まると言われています。

*「大いなる源」についての解説はこちらをご覧ください。
DVC00150

★レイキ伝授(アチューメント)とは?

レイキでは、波長の高いエネルギーを身体の中に取り込むための
大きな回路(気の通り道)を開くことを「伝授(アチューメント)」と呼んでいます。

伝授(アチューメント)を受けると、その日からレイキヒーラーさんとなり、
いつでもどこでもご自分でレイキのエネルギーを取り込んで、
ご自身やほかの人にもヒーリングをすることができます。

あなた自身が、波長の高いエネルギーを通すパイプ(導管・光の柱)になるようなイメージです。
修行をしなくても、誰でもカンタンに使えます。

通常は、自分や、目の前にいる人に手を当てて気を流すことによって、
ヒーリングをおこないます(自己ヒーリングや対面ヒーリング)。

また、空間や距離を超えて遠く離れたところにいる人にも、
同じようにヒーリングのエネルギーを送ることができます。
これが「遠隔ヒーリング」です。

レイキヒーリングをすると、波長の高いエネルギー(気)が流れますので、
あなたご自身の自己治癒力もぐんぐん高まります。

その結果、健康や美容の効果だけでなく、心の向上にもつながるため、
人間関係や仕事などにも好い循環が生まれ、心地よく生きられるようになります。

レイキを始めると、最善のことが最善のタイミングで起こるようになります。

レイキを使っていると、あなたやご家族の人生が、
自然と より楽しくしあわせな道へ向かっていくことが多くなり、
うれしいこと・楽しいこと・ラッキーなことがたくさん起こるようにもなります。

レイキを使っていると、大いなる源にカンタンにつながる(波長を合わせる)ことが
出来るようになります。

源にいつもつながることができるようになると、
人は自然に「真姿」そのまんまで生きられるようになり、
「真姿∞パワーでしあわせを感じながら生きる」ことが可能になります。

*「真姿」についての解説はこちらをご覧ください。

*「発芽したい人のレイキセミー」ご案内はこちら

*レイキセミナー再受講、レイキ再伝授のご案内はこちら

 

Copyright© 2014 ことことカフェ All Rigfts Reserved.